« 快晴の富士五合目 | トップページ | 勝負の一日 »

2017年11月 1日 (水)

新しいサービス商品を考える

Img_2523 ひよがやってきた。

商品化はいくらでもできるが、販路を確保するのと売る先の顔が見えるかが、勝負の別れ目だろう。
そして、明確なマーケティングなんて言うものはない。客先とその先にいる個々のお客との欲しいものに乖離があるのも普通のことだ。

ここは地道に、沢山の人に会い、マーケティングと言うより、マーケットとの接点となっている人に会うことが重要だろう。明日も有力者の紹介で商品提案の是非がわかるかも知れない。

沢山のキーパーソンに会えるのは仲介者にもよるが、大変ありがたいことだ。

|

« 快晴の富士五合目 | トップページ | 勝負の一日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 快晴の富士五合目 | トップページ | 勝負の一日 »