« 今日も商品企画に挑戦 | トップページ | 乾門への通り抜け »

2017年12月 1日 (金)

浜離宮恩賜庭園へ行く

今日は都内も9度ほど、昨日作成した日程企画が実現可能可能か、現場へ出向いてみた。しかし、寒い。
電通や日通のビルを背景に広大な庭園は紅葉の紅葉が美しい。汐留から正門を通り、150円のシニア料金で入園。早速水上バス乗り場へ行くと、二人の白人男性が自動券売機の英語ガイドに従いチケットを買っていた。近くに日本人男性。そこから水門へと進み、汐入の池に掛かる総檜作りの回廊橋へと向かえば、数人のイタリア人女性グループに出くわし、大きく池の外周を回ると単独の白人男性がダウンの上着だけで松林の中を歩いていた。その他は中国人カップルがチラホラ。1時間半で庭園をめぐり、又正門から外に出る。そこから600メートル程歩いて、築地市場へ。外国人客は銀座、築地、築地市場駅を利用している動線が良くみえる。この個人客は築地市場を見学し、買い物をし、食事をして、浜離宮恩賜庭園を訪れているようだ。場外市場は中国人の団体客でごった返していた。


87f7a57f1a55452283e34aa711ea4a71
ヒノキの回廊橋

|

« 今日も商品企画に挑戦 | トップページ | 乾門への通り抜け »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日も商品企画に挑戦 | トップページ | 乾門への通り抜け »